マイケア クロエベール 白髪染め 口コミ

頭頂部の白髪に便利♪マイケア白髪染めクロエベールの写真付き口コミ

頭頂部の白髪に便利♪マイケア白髪染めクロエベールの写真付き口コミ

 

頭頂部の白髪を放ったらかしにしていた私が、マイケアのクロエベールを使った口コミです。

 

小学生の娘がある日、

 

「おかあさん、頭のてっぺんに白髪があって、おばあさんみたい」と一言。

 

・・・30代から白髪が目立つようになった私の白髪。

 

以前はドラッグストアや美容院の白髪染めを利用していたのですが、頭皮がピリピリするようになってしまいました。

 

白髪染めのピリピリってジアミンという化学物質のアレルギーのようですね。

 

その後はジアミンが入っていないヘアマニキュアをドラッグストアで買って、時々使うようになったのですが、ヘアマニキュアは地肌に付着すると2週間近く取れなくなっちゃうんです。

 

 

この写真は、ヘアマニキュアが地肌べったりついて取れなくなった時。

 

白髪も染まっているけれど、頭皮も染まっています(^^;

 

というわけで、頭頂部や生え際の白髪は染めづらくて、最近は白髪染めをサボリ気味。

 

私は、白髪は体質や遺伝もあるし仕方ないかと思っていたのですが、小さい子供からしたら、お母さんがお婆さんに見えちゃうのはやっぱり嫌ですよね。

 

娘も授業参観が近かったので、今の私では嫌だと思って伝えたのかもしれません。

 

子供が嫌な思いをしないように白髪を綺麗に染めたいと思って探していた時に見つけたのが、マイケアのクロエベールでした。

 

洗面所で使えて楽!
クロエベールの公式サイトをチェックしてみる>>

 

目次

  1. マイケアのクロエベールを評価した理由
  2. マイケア白髪染めクロエベールの写真付き口コミ体験談!
  3. クロエベールの色選びについて
  4. クロエベールの使い方
  5. マイケア白髪染めクロエベールのデメリット、副作用は?
  6. クロベールが染まらない場合はどうすれば良い?
  7. クロエベールを安く買う方法

マイケアのクロエベールを評価した理由

マイケア,白髪染め,評価

 

クロエベールは、白髪染めでいうと「ヘアカラートリートメント」という部類に入ります。

 

ヘアカラートリートメントは、化学染料のジアミンを含まず、トリートメントとしても使える優しい白髪染めのこと。

 

クロエベール以外にもヘアカラートリートメントは多く販売されていて、実際、私もいくつかヘアカラートリートメントを使った経験があります。

 

そのヘアカラートリートメントの中でもクロベールが特に良くて評価したのは以下の点です。

 

  1. 泡タイプで頭頂部や生え際でもムラなく綺麗に染まる
  2. お風呂場じゃなくても使える
  3. 養毛ノウハウを詰め込んでいるので、将来の髪や頭皮にも良い
  4. 半永久的に美髪へと導いてくれる
  5. 植物染料を使っていて、髪や頭皮に優しい

 

5つのうち、5個めは他のヘアカラートリートメントにも当てはまるけれど、1,2,3,4は、他のヘアカラートリートメントにはない機能だと思いませんか?

 

普通のヘアカラートリートメントだと、液だれしたり塗り漏れがあって、時間をかけて染めたのに、染まっていない白髪がちらほら出てくる事があるんですよね。

 

でもクロエベールは泡タイプでモコモコに髪全体を包んでくれるから、ムラなく綺麗に染めてくれそうです。

 

特に、頭頂部の白髪の部分には、泡をのせるだけなので、楽でいいと思いました。

 

あとシャンプー前の乾いた髪に使うので、お風呂場で使う必要がないのも気楽。

 

洗面所でチャチャッと使えます。

 

それと、個人的にはオーガニック系育毛剤「花蘭咲(カランサ)」を開発した、マイケアの白髪染めという点も大きかったです。

 

花蘭咲(カランサ)は主に女性向けの育毛剤で、10種の天然植物エキスを使った身体や髪に優しい育毛剤です。マイケアは育毛剤以外にも国産原料だけを使った、「ふるさと青汁」を販売しているなど、長く安全に使い続ける商品を扱っているメーカーの白髪染め、ということで安心感がありました。

 

また、これも他のヘアカラートリートメントでは見ない機能ですが、傷んだキューティクルに働きかけて、半永久的にハリ・ツヤを与えるプラチナコロイド+アミノ酸が配合されているんです。

 

白髪染めを繰り返して、髪が箒(ほうき)みたいにボロボロになっていたので、少しでも髪の状態が良くなって若くみえるといいなと思い、マイケアのクロエベールを使ってみました。

 

泡で簡単!洗面所で使えるクロエベールの詳細はこちら>>

 

マイケア白髪染めクロエベールの写真付き口コミ体験談!

花蘭咲,白髪染め,口コミ

 

商品はおしゃれなボトルです。染める際に使える手袋がついていました。

 

クロエベールの色選びについて

ダークブラウン→濃い目の落ち着いたブラウン
自然なブラック→ナチュラルな髪色になじむブラック

 

クロエベールにはダークブラウンと自然なブラックがあり、私はダークブラウンを選びました。

 

理由は、春近く(3月)に使い始めたので、少し軽めにみせたいからです。これが冬だったら黒でもいいかなと思います。

 

クロエベールのダークブラウンで私が染めた写真はこちら↓

 

クロエベール,写真付き,体験談

 

2回使用した際の状態です。地髪が黒に近いので、ダークブラウンによって軽さが出たように感じます。

 

クロエベールは2本セットの定期便(定期縛りなし)で買うと安く、ブラックとダークブラウンの組み合わせも可能なので、決めかねている方は両方使ってみると良いかもしれませんね。

 

クロエベールの公式サイトはこちら>>

 

白髪は綺麗に染まる?どれくらいで染まる?

乾いた髪に10分くらいのせ、その後、シャンプーで洗い流しました。

 

私の場合、最初は2日続けて使ったら、白髪が分からないくらいに染まりました。個人差はありますが、最初は3日続けると染まりにくい人でも染まっていくようです。

 

クロベールのダークブラウンで1回染めた写真↓

 

クロエベール,白髪,染まる

 

クロベールのダークブラウンで2回染めた写真↓

 

クロエベール,写真付き,体験談

 

一度染まった後は、週に1回のペースで使って色をキープしています。

 

クロエベールの色落ちは?

1週間は色をキープしてくれます。ヘアマニキュアや一部のヘアカラートリートメントだと、だんだん白髪が浮いて出てくるのですが、クロエベールでは白髪が目立たつ事なく1週間過ごせました。

 

白髪が浮くことなく色がキープできる理由って?

特殊な浸透技術「ヘアケアキューブ」を使っているので、染まりやすく色落ちしにくい作りになっています。

 

ヘアカラートリートメントもヘアマニキュアのように髪の外側から染めるので、髪を傷めにくい分、ふつうは色落ちもしやすいんですよね。

 

でもクロエベールは、キューティクルの隙間から特殊技術を使ったヘアケアキューブで浸透して染めるから色持ちが長くできる仕組み。

 

キューティクルを浸透する際、カラー剤によってはむりやりキューティクルを開けるので、髪が傷んでしまうのですが、ヘアケアキューブは髪を傷めることなく浸透できる新技術で注目成分なんですって!

 

クロベールは毎日使う?使用頻度は?

毎日使ってもいいのですが、メーカー推奨は1週間に1回。

 

私も、頭頂部の白髪が伸びてくるので1週間に1回を目安に使っています。前回染めたところも、このくらいの頻度で染め直すとずっと綺麗な黒髪をキープできます。

クロエベールの使い方

1回の使用量は?

  • ショートヘア:ピンポン玉大4個分
  • ミディアムヘア:ピンポン玉大5個分
  • ロングヘア:ピンポン玉大6〜7個分

クロエベール,使い方

 

クロエベール1本で、ショートヘアの全体染めで約4回分の計算です。

 

ただ、髪がほぼ白髪の場合はたっぷり使うと思うのですが、私の場合、白髪がまばらなので日によっては、使う量がピンポン玉2個分くらいの時もあります。

 

セミロングよりやや長めの髪の私で、クロエベール1本で1ヶ月以上持ちます。

所要時間

泡をプッシュして髪にもみこみ、10分〜15分ほど置きます。

 

塗る時間を入れても15分〜20分程度です。

手につかない?手軽に使える?

そのまま手にとっても良いのですが、爪に入っちゃうととれにくくなります。

 

特にネイルをしている人は、ネイルについちゃうのでビニール手袋を使っての使用をおすすめします。

白髪染めの嫌な臭いはしない?

エッセンシャルオイルを使った、アロマ系の良い香りです。

 

白髪染め独得のツンとした臭いはしません。

使い続けていたら・・・バサバサだった髪がツヤツヤ黒髪に!

クロエベール,染まらない

 

髪が痛んで、まるで箒(ほうき)のようだった私の髪に、ツヤが戻ってきました。

 

ツヤ髪の理由@

ヒアルロン酸の10倍の保水力「サクラン」が、たっぷりの潤いで地肌をダメージから守り、髪の健康に導きます。

 

サクランとは、九州の限定された場所に生息する、希少な「藻」スイゼンジノリから抽出される天然のうるおい成分のこと。

 

保湿成分として有名なヒアルロン酸の10倍、自身の重さの6,000倍もの水分を蓄えられる成分なんです。

ツヤ髪の理由A

マイケアが育毛剤の『花蘭咲』に採用していた、髪をいたわる技術が使われています。

 

薬用育毛剤にも含まれる9種の植物原料の他、抗酸化パワーで知られるプラチナ粒子を19種類のアミノ酸でコーティングしたエテルナが、傷んだキューティクルを守り、指通りの良い髪へと導きます。

 

エテルナで髪の毛を包むと、半永久的にハリツヤな質感が続くのだそう。

 

この、なめらかで柔らかい髪の感触は、小学生以来かもしれません(笑)

天然染料、無添加が多いので髪にも頭皮にも安心!

ジアミン、酸化染料、酸化剤、合成香料、シリコンといった頭皮や髪に負担を与える成分が無添加!

 

代わりにアカミノキ、紫根、クチナシといった天然色を配合しているので、安心して長く使えます。

クロエベールの主な成分

染料 アカミノキ、紫根、クチナシ(植物染料)
頭皮や髪のダメージを守る ヒアルロン酸10倍の保水力サクラン(天然藻の一種)
美髪成分 プラチナ粒子+19種類のアミノ酸でコーティングした「エテルナ」、海藻、藻由来10種類+植物由来18種類

マイケア白髪染めクロエベールのデメリット、副作用は?

デメリット

化学染料のジアミン入りの白髪染めに比べると、染まりやすさや色持ちは劣ります。

 

しかし、ヘアカラートリートメントの中では、染まりやすく色落ちもしにくいので、髪や頭皮に優しい白髪染めを使いたいけれど、簡単によく染まって色落ちしにくいものを探している人には良いと思います!

副作用

アレルギーを起こしやすいジアミンなど酸性染料や酸化染料(が配合されず、植物染料が使われているので副作用が起きにくい白髪染めです。

 

パッチテスト、アレルギー試験済みですが、人によっては植物でもかぶれなどを起こすケースがあるので、使用前はかならずパッチテストをおすすめします。

 

尚、妊娠中、授乳中の使用はメーカーから推奨されていません。

クロベールが染まらない場合はどうすれば良い?

前に美容師さんから聞いたのですが、

 

髪が太くて硬い人、髪が丈夫な人は染まりにくいのだそうです。

 

これは、キューティクルがしっかりと髪を保護しているから、染料が入りにくいんですね。

 

逆に、髪が傷んでいる人や髪が柔らかい人は染まりやすいです。キューティクルに隙間があって、染料が入りやすいからです。

 

ただし、一度染まった後は、髪の丈夫な人の方が、染料が流出しにくいので色落ちもしにくいです。

 

もし、クロエベールが染まりにくい場合は、

 

泡で髪をむらなく染めた後、シャワーキャップなどで密封し、その間に入浴やヘアドライヤーで温めると、染まりやすくなります!

 

ヘアカラートリートメントの中では、染まりやすく落ちにくい!
クロエベールの公式サイトはこちら>>

娘が綺麗なお母さん、と言ってくれた。。。

クロエベールで手軽に白髪を染め、出かけた娘の授業参観。

 

高学年になったので、もう母親の顔を見ても喜ばないかなとも思ったのですが、教室で手を振ってくれました。

 

帰宅後、「綺麗なお母さんで嬉しかった」といってくれて。

 

別に私は美人でもないんですが、白髪交じりだった頃よりは良いのかもしれません。

 

白髪染めは以前は、染めるのがおっくうでしたが、クロエベールなら泡をプシュッとして待つだけなので、このままお世話になっていく予定です。

クロエベールを安く買う方法

クロエベールは現在、楽天やアマゾンでは取り扱いはなく、私は公式サイトで買いました。

 

1番安く買えるのが、2本セットの定期便です。1本あたり10%オフになり、送料600円もメーカー持ちで、こちらはタダ。

 

よくある3回続けて購入・・・といった定期縛りがないので安心です。

 

次回お届けの1週間前までに、ホームページから連絡を入れればすぐ解約できるので、安心して試せました。

 

色も、同色2色でも良いですし、ブラック&ダークブラウンの組み合わせでもOKです。

 

2本セットで色違いを組み合わせたい場合

 

公式サイトの申し込みボタンを押すと、次のような画面が出ます。

 

ダークブラウンと自然なブラックが出てくるので、どちらかを選択。

 

頭頂部の白髪に便利♪マイケア白髪染めクロエベールの写真付き口コミ

 

次のページに、ブラックとダークブラウンの組み合わせで買いたい人向けに案内があるので、そちらをクリック。

 

頭頂部の白髪に便利♪マイケア白髪染めクロエベールの写真付き口コミ

 

その次のページに、色違いの組み合わせセットが出てくるので、ここで色違いのセットを購入できます。

 

頭頂部の白髪に便利♪マイケア白髪染めクロエベールの写真付き口コミ

 

クロエベールの公式サイトはこちら>>

簡単に、濃くしっかり染められる白髪染め!

白髪は毎日、毎秒、生え続けるのでずっとケアをするのは大変ですよね。

 

私のように面倒で頭頂部の白髪を生えっぱなしにしちゃっている人もいるかもしれません。

 

クロエベールは

 

お風呂じゃなくてもプシュッと泡を出して染められる
特殊な浸透技術で色落ちしにくい
育毛剤技術を使っているので、髪や頭皮に優しい
かぶれの原因になる酸化染料や酸性染料を使っていない

 

と簡単ながら、髪や頭皮に優しく、しかも色落ちしにくい白髪染めです。

 

手軽に濃くしっかり染めて、キレイでいたい方におすすめですよ!

 

泡で簡単!洗面所で使えるクロエベールの詳細をチェックする>>

 

クロエベールの全成分

【ダークブラウン】
水、LPG、ミリスチン酸イソプロピル、DPG、ステアルトリモニウムクロリド、炭酸水素アンモニウム、フェノキシエタノール、水添ナタネ油アルコール、セテス40、PEG-20ソルビタンココエート、ヒドロキシエチルセルロース、ラウリン酸ポリグリセリル10、セテアリルアルコール、イソプロパノール、ココアンホ酢酸Na、オレンジ果皮油、クエン酸、BG、エタノール、ポリクオタニウム7、ラベンダー油、クロルヒドロキシAl、ツバキ種子油、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、グリセリン、加水分解シルク、オクチルドデセス20、アカミノキ木エキス、腐植土抽出物、オクチルドデセス16、ミネラルオイル、ノイバラ果実エキス、アンゲリカフルシジュガ花/葉/茎エキス、センブリエキス、ムラサキ根エキス、ローズマリー葉エキス、ワレモコウエキス、アスコフィルムノドスム/ヒバマタ/ヒジキ/トロロコンブ/レソニアニグレスセンス/ミツイシコンブ/リシリコンブ/ワカメエキス、豆乳発酵液、サンザシエキス、クチナシ果実エキス、スサビノリエキス、トウガラシ果実エキス、スイゼンジノリ多糖体、コメヌカエキス、炭酸水素Na、メチルパラベン、エチルパラベン、白金、ブチルパラベン、HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2

 

水、LPG、ミリスチン酸イソプロピル、DPG、ステアルトリモニウムクロリド、炭酸水素アンモニウム、フェノキシエタノール、水添ナタネ油アルコール、セテス40、PEG-20ソルビタンココエート、ヒドロキシエチルセルロース、ラウリン酸ポリグリセリル10、セテアリルアルコール、イソプロパノール、ココアンホ酢酸Na、オレンジ果皮油、クエン酸、BG、エタノール、ポリクオタニウム7、ラベンダー油、クロルヒドロキシAl、ツバキ種子油、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、グリセリン、加水分解シルク、オクチルドデセス20、アカミノキ木エキス、腐植土抽出物、オクチルドデセス16、ミネラルオイル、ノイバラ果実エキス、アンゲリカフルシジュガ花/葉/茎エキス、センブリエキス、ムラサキ根エキス、ローズマリー葉エキス、ワレモコウエキス、アスコフィルムノドスム/ヒバマタ/ヒジキ/トロロコンブ/レソニアニグレスセンス/ミツイシコンブ/リシリコンブ/ワカメエキス、豆乳発酵液、サンザシエキス、クチナシ果実エキス、スサビノリエキス、トウガラシ果実エキス、スイゼンジノリ多糖体、コメヌカエキス、炭酸水素Na、メチルパラベン、エチルパラベン、白金、ブチルパラベン、HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2